クリーニング工程 お引き取り

いよいよ、お客様にお返しするときがやってきました。
お預かりしてからの工程を記載してまいりましたが
最後のお渡しする瞬間が一番緊張します。

お客様からお渡ししているお預かり伝票を受け取り
商品のストックヤードに向かいます。

日付順・番号順・お客様単位で並べられた商品から
該当の商品を探します。

見つけるとすぐに伝票の内容と間違いがないか確認し
お客様の商品番号・アイテム・枚数
何よりも仕上がりがどうか?お客様のご要望を対応できているか?
なんどもチェックしてまいりましたが、ここでも再度チャックします。

そしてお客様のいらっしゃるところへ持っていき
お客様と共に

商品番号・商品点数を確認。
さらに要望事項などの確認を致します。

確認後、お客様にお渡しします。

お約束日時が3日以内であればスタンプサービスなどを実施しております。

お客様にお渡しするサービス券などの確認し
お客様をお見送り致します。

『またのお越しをお待ちしております』

お客様がお帰りになった後は、伝票のお引き取り処理を行い
一連のクリーニングのお取り扱いが終了となります。

大切な思い出の詰まったお洋服をお預かりするお仕事であるクリーニング。
クリーニング業はお洋服お預かりしクリーニングして綺麗に加工を施しお返しします。

クリーニングとはお洋服のクリニックと思います。
お客様のお洋服を末長く着用いただけるお手伝いさせてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。