クリーニングしませんか?

クリーニングしませんか?

最近は、洗剤や洗濯機・繊維の進歩もあって、おうちでお洗濯する事が多くなりました。

クリーニング屋さんとしては厳しいことですが、お洋服を愛するものとしては、定期的にお洗濯をして頂けることはうれしいことです。

 

しかしながら、おうちでお洗濯することと、クリーニングに出すことは大きく違います。

クリーニングはただ、お洗濯するわけではないからです。

クリーニングでは当たり前にキレイにお洗濯をして、肌触りや、着心地を取り戻すために、専用の柔軟剤や糊を使用し、必要に応じて様々な特殊な加工剤を使用します。

またそれは汚れの繊維への固着を防ぐ目的でもあります。

そして何よりも、クリーニングの大切な仕上げは、繊維や商品の形状に応じたプロの技術があります。

クリーニンングに出すものと

通常は家庭でお洗濯をして、シーズンオフはクリーニングに出すもの

そのような使い分けをされて見てはいかがでしょうか?

大切な思い出の詰まったお洋服を末長く着用していただくことが

クリーニンングに携わるものの願いです。