ワイシャツだけなぜ安い?

ワイシャツだけ安い

クリーニング屋さんにワイシャツを出すと、

ワイシャツは他のお洋服に比べて非常に安価ですよね。

 

その理由は・・・

白くて定型・素材限定であることが必要な条件です。

 

定型とは一般的なビジネス用のシャツ

表現するとすれば

背広に合わせて着る、ネクタ イとともに着用する、台衿・カフスつき・・・などなど

ワイシャツだけ安い

素材は綿かポリエステル。

 

その理由は、大量に洗い、大量に仕上げられる。

たくさんの商品が同じ洗浄方法で処理できることにより、一枚あたりの洗浄コストが安く済む。

もちろん、その洗浄により十分な洗浄効果を発揮する必要があるので、

素材に耐洗濯性がなければいけません。

 

その上、クリーニング作業で一番手間がかかるのは仕上げ作業です!

 

そこで、同じ形でだということが大切です。

ワイシャツ仕上げ仕上げマシーンを取り入れ流れ作業で仕上げることができなければいけません。

 

機械仕上げのため、細かな部分で足りないことは生じますが

おおよそのワイシャツが綺麗に仕上がってまいります。

 

もちろん街にあるクリーニング店の職人さんからすると

物足りないことはたくさんありますので

一枚一枚アイロンで仕上げられているお店もございます。

 

大きな価格の違いはこのようなところで生じているのです。

 

通常のお洋服は専用のマシーンなどがなく

様々な形の仕上げ台を使って仕上げるのですが

ワイシャツだけは専用のマシーンがあることで

大量仕上げができるために特別に安価にできているということです。

 

つまり、ワイシャツという

同じ形で、同じ繊維で、真っ白なシャツだけが

通常のクリーニング代よりも特価をだすことができているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。