クリーニング工程 包装

仕上がったお洋服は包装されます。

包装する理由は
クリーニング運搬時の汚れの防止
クリーニング店での保管中の埃の防止
クリーニング品返却後のお客様の運搬中の汚れ防止
の目的があります。

つまりは、保管用の包装ではありません!
帰宅後は包装を剥がしてください。

剥がして保管しなければ
カビ・変色などの問題が考えられます。

包装の袋の種類も色々とあります。
代表的なものは
透明のビニール包装
乳白色のハイデンと呼ばれる包装
全面・裏面が不織布包装 などなど

最後の不織布包装は比較的保管には向いている包装です。
不織布の部分が通気性があるためです。

最近では防虫剤の配合された包装もあります。

通常のクリーニング品に使用されている包装は
保管に使用しないようにお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA